眠れぬ夜

昨日は久しぶりの休肝日です。

飲めないと思うと飲みたくなるんですよね。

だからしっかり運動して疲れたら眠れるかも?!なんて思い大和のお散歩に行きました!まぁー流石に疲れるまではいきませんね。

夜は、相変わらず千羽鶴を折り(800羽になりました)寒いのでコーヒーを飲みストレッチをし・・・。

しかし妙に寒いし玄関先で「バシッ」とか「バン」とか色んな音がして嫌ーな感じの・・・。

日付も変わり1時半になったので・・・起きてると飲みたくなるし・・・でっ!寝る事にしました。

ベッドに入っても寒くて・・・身体が全然温まらなくて・・・毛布や電気毛布が欲しい位寒くて・・しかしまだそこまで寒い季節でもないし。

とにかくじっとして寝ようーと・・・。

暫くすると急にベッドが凄い勢いで「ガタガタ・ガタガタ・ガタガタ」と揺れて私はベッドから振り落とされないようにしがみつくのが精一杯でした。

とっさに!地震だ!と思い天井の電器(寝ている真上に有ります)が落ちると危ないと思いベッドから出なくては・・・。

激しい揺れはほんの数分でした。

ベッドから出て電器を見ても他の何を見ても揺れた形跡は一切なく静かなものでした。

勿論地震は有りませんでした。揺れたのは私だけのようでした。

この日は夕方から何となく誰もいない部屋に人の気配を感じていたので何か有るかな?!とは思いましたが眼が覚めているのに・・・あの激しい揺れは初めてでした!

この後は4時くらいまで起きていてベッドに数珠を持って寝る事にしました。

Photo

記念写真のように写っています・・・大和の目の先には・・・」クッキーが有ります(笑)

Photo_2

最近オープンした讃岐うどんの四代目横井製麺所!

手前が私の釜玉きつねうどんと天ぷら(海老・イカ・なす・ウインナー・たこ焼き天)これで910円です。出来たて揚げたてで美味しかったです!

Photo_3

これは今日のほうれん草と玉子のカレーです。

なかなかの出来でした(^_^)v

| | コメント (0)

殺意!

前回、バタッ!と倒れて・・・。迄お話してましたが、その少し前に(今から15年位前)生まれて初めての「ああっ!こんな事って本当に有るんだ」と言う体験をしました。それは、友人と整体に行った帰りでした。そこは、とても変わった所で整体(マッサージみたいな感じ)をやっている傍らで別の人が占いをしてくれる?!と言うところで30分で3000円なのでマッサージにおまけ付き!みたいな感じで仕事終りに良く行っていました。帰りは21時を過ぎた位で運転は私です。仕事の事とか・占いの話しとかああでもない・こうでもないと盛り上がっていた時、10分位走った頃だと思います。突然運転する私の足元からザワザワザワ・・・として何かが這い上がってくる感触を感じました。それは、まるで何万・何千万もの虫が一斉に這い上がってくる感じに似ています。思わず「わあーー」と叫んで助手席の友人に「何かが来たー!足元から這い上がってきてるー!」と叫びました。この友人も多少世間で言う(霊感)なるものが有るので、「落ち着いて!ちゃんと運転して」と言い、私が次に感じたのはそうです、殺意です!明らかな殺意!「ダメ!これ、殺しに来てる!」生まれて初めて殺される・・と言う感覚を知りました。そう感じた時この・・ようするに『生き霊』が誰なのかもハッキリと解りました。腰の辺りまで這い上がって来た時運転する私の足の間に一瞬顔が見えたような気がしました。恐怖もピークに達し「わあー‐どうしよう!」と叫ぶ私に「窓!窓を開けて!早く!」冬の寒い中全開に窓を開けて「やめて!」と私は大きな声で叫びました。すると、スッと車の中の空気が変わりあの纏わりつき這い上がってくる嫌な感触も消えていました。時間にすると15分位でしょう。窓を閉めるのが恐くて暫く寒いのを我慢して走りその日は友人に泊まってもらいました。『生き霊』の正体は昔から良く知っている友人の一人だった女性で、当時は顔を見ても話す事もなくなっている人でした。あの時『生き霊』から感じた殺意の感情は嫉妬・妬み・恨み・辛みでした。その頃の彼女は夫の浮気・金使いの激しさと夫の会社の借金等でかなり悩んで、例の整体の所へ随分相談をしていました。そこで時々会う私が何の悩みもなく自由で楽しそうで・・・昔、仲が良かった分色んな・・夫にぶつけられない怒りが私に向いたのでしょう。可哀相だとは思いますが、逆恨みで殺されては堪りませんし、逆恨みをするようなものの考え方だから問題の解決が長引くのでしょうね。まあ、現実の彼女は何もしたわけではないし、知らないわけですが・・・だから恐いですよね。自分達も自分の知らない何処かで何かをしていたら・・・。「モーゼの十戒」や「七つの大罪」の戒めを心して生活しましょう。

2007

少し前ですが友人のラブリー・ラブリーハートオーナーのH・Cさんの4○才の誕生日のお祝いで幡豆のリゾートホテルにランチに行ってその帰りに蒲郡の海にドライブしてきました。冬の海は凛とした強さが感じられていいですね。

| | コメント (2)