« チェ・ゲバラ!観て来ました。 | トップページ | BuleNote 名古屋 高木麻早ライブ »

目から鱗

最近読んだ本で、感動と言うか脱力感と言うか言い表すのが複雑な素敵な本と出会いました。

「世界の戦場でバカとさけぶ」  橋田信介 著

Photo

戦場ジャーナリストとして、ベトナム戦争・湾岸戦争・カンボジア内戦・ボスニア内戦・パレスチナ内戦・アフガン戦争・イラク戦争を全て取材

2004年5月27日イラクバクダット近郊のマハムディヤで襲撃に合い甥の小川さんと共に死亡(61歳)

これを読んで無知な自分に凄い衝撃を受けました。

確かに日本は平和ボケしてます。戦争だって他人事です!

でも、だからと言って戦争の片棒を担いでいるとはゆめゆめ思っていませんでした!

世界の中の日本・世界から見た日本がどういう存在として67億の人たちの目に映っているのか!知らない事の連続で無知な自分にがっくりしました。

確かに少々偏っているかな?!とか色々思うことも有るかと思いますが一読の価値は大きい本だと思います。

最近の私事

日々何だかんだと相変わらず飲んだくれながら過ごしています。

久々に心の休養を!と思い私のオアシス三河湾リゾートリンクスへ2月24日~26日迄行ってきました。

ここに来ると本当に鋭気が養われるんですよね。気の流れが良い場所なんですね。

Photo_2

生憎の雨でしたが、これも中々風情がある。

http://www.linx-xspa.co.jp/

帰りには一色さかな広場(車で10分位です)で行列の出来るおすし屋さん「むさし」で産直ならではの絶品鮨を堪能してきました(^_^)v

Photo_3

店長おまかせにぎり9カンで1650円(玉子・金目・赤貝・はまち・アジ・まぐろ・白子・鯖・うなぎ)

兎に角ネタが巨大で半分はお刺身で食べ残り半分をシャリと一緒に!と二度楽しめる嬉しいお鮨でした。蟹汁付です。

2月28日は恒例の伊勢神宮詣でです。

Photo_4

今年は五十鈴川に掛かる宇治橋の改築工事が行われています。生きてる間には二度と遭遇しないと思い記念に撮っておきました(笑)

3月2日は大和とまったりお留守番!遠出を期待していた大和は少々不満そうでしたが、しっかりスキンシップをとって・・・私は毛だらけ~涎だらけ~でした(*^_^*)

32

満面の笑みの大和です!

|

« チェ・ゲバラ!観て来ました。 | トップページ | BuleNote 名古屋 高木麻早ライブ »

コメント

興味深い本ですね!
最近 そのベトナムとカンボジアに行って来て戦争の爪痕をまざまざと見せ付けられとっても心が痛み いろんなことを考え最近 この両国の戦争について調べ 今住んでいる国が大きく影響していることも深く知ったところで ミモザさんがこうして取り上げて驚いております

カンボジアでは お土産屋で地雷についてパロディ化したT-シャツが売っていて日本人観光客が嬉しそうに買っていたのを見て それはパロディーじゃないだろ!?
よくそんなもん買えるな~と怒りを感じたけど
平和ボケした日本人にはそういうこと言っても無駄なのかな~なんて悲しい思いをしたんです

日本人 もっと日本以外の国について学ばないといけないんじゃないかな~って思いました 

投稿: JPNSFO | 2009年3月15日 (日) 04時48分

JPNSFOさん

おかえりなさい。
旅行記、blogで拝見していました。

私もこの本を読んで直後のJPNSFOさんのblogの内容でしたので驚きました。

私達は日々の生活の中で車を運転中に銃で撃たれたりいきなり爆弾が落ちてきたり、そんな事は誰も考えていないんだろうと、車を運転しながら考えてしまいました。

ちょっと極端ですけど・・・。


本当にこう言う現場の声のような本を読むと、自分の馬鹿さ加減や政治家の茶番や色んな意味で気持ちがとことん落ちます。
せめてもう少し・・・知る事からでも始めなければと思いますね。

投稿: ミモザ | 2009年3月15日 (日) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェ・ゲバラ!観て来ました。 | トップページ | BuleNote 名古屋 高木麻早ライブ »