« 久々のデートです。 | トップページ | 気分転換には最高! »

そろそろ覚悟の時ですかね!

今日、病院へ行ってきました。先週の13日の火曜日から母の容態がかなり悪く・・・朝7時に施設から電話が有り急いでタクシーで!身体の酸素濃度が極端に低くなり顔面蒼白で呼吸が困難に・・・。

酸素吸入と点滴で取り敢えず持ち直し病院へ。レントゲン・脳波を測り今の所安定しているのでと施設へ帰りました。月曜日に心臓の超音波検査の予約。

しかし、この日を境に口から物を摂取するのは全く不可能になり点滴で水分と栄養を補給。

17日の土曜日又!施設から電話・・そして病院へ・・・。点滴で容態が落着き又施設へ帰宅。

19日月曜日超音波・・診察は無しで施設へ帰宅。

施設と病院を行ったり来りの1週間でした。

母の入所しているのは身体障害者施設なので社会復帰が目的です。その為看護師は夕方17時迄で医師は嘱託医が週2回で介護士は医療行為はしてはいけない規則。

その為何か有れば家族同伴が原則で病院へ行くことになります。

私にとっては慌ただしく眠れない1週間でしたが、極力普通に過ごそうと出来るだけ予定を変えずに過ごしました。その中で母の今後の行き先の決断をしようと思いました。

キャンセルしたのは14日の友人との食事1件。流石に意識混濁の次の日は・・・。

20日!今日病院で担当の先生と相談し入院する事になりました。施設は退所です。そうです母はもう施設へ戻る事は無いでしょう。

あとどれ位生きられるのか?特別な延命治療はしないつもりですが最低限の事はしてもらい自然な最後を迎えさせたいと思います。

その日が明日なのか?1ヶ月後?半年後?1年・3年か・・・?

病院の帰り道1時間掛けて歩いて帰りました。その道々正しい結論だったか?!と何度も自問しました・・。今はそう思っています。でも、後で・・・もっと・・何か方法はなかったのか?!と思うかもしれませんが!今はこれが正しいと自分を信じます。

こんな時1人は厳しいかな・・・と思う時も有ります。

痛みを分け合う人がいない事!どう思う?と相談する相手がいない事!1人で考え1人で決断し1人で・・・。

でも1人で何でも出来る「自由」を選択したのは紛れも無く私自身なのですから!辛い時だけ泣き言は言えません。

今後も仕事も食事も旅行も・・・母が危篤で無い限り普通に過ごします。

特別な事をすると特別な事が起きそうで・・・。

夜、息子の仕事が終わる頃母の事を必要な事だけ伝え様と思います。余計なことは省きます。おばあちゃん子の息子が動揺するといけないからねー。以外に繊細なんですよね・・。就職したばっかりだしね。

明日も病院です!

Photo_2

18日に出かけたフルートフェスティバルです。

3部構成で264人の大演奏もありました。

2部はデニス・ブリアコフ氏(ロシア・数々の賞に輝くフルート奏者)美しい音色に束の間!癒されました!

|

« 久々のデートです。 | トップページ | 気分転換には最高! »

コメント

今日、ブログを読みました。

知りませんで。。。。
お忙しいように感じておりましたが
そんな事があったとは。

自分のことばかりを考えておりました。
・・・・お恥ずかしい

自分の事も間々ならないのにこんな事を
言えた立場ではありませんし、
うまく言えませんし、お力添え出来ることもかなり微々たる事でしかありませんが、
お役に立てることがあれば、是非。

投稿: でこぽん | 2008年5月26日 (月) 01時01分

でこぽんさん
ありがとうございます。
忙しいのも色々有るのもいつもの事ですから心配無いです。
ただ、体力の衰えには少々打ちのめされましたかね^^;徒歩1時間はキツイ!(^^ゞ

投稿: ミモザ | 2008年5月26日 (月) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のデートです。 | トップページ | 気分転換には最高! »